[初心者向け]年間853記事書いて気づいたこと

アドセンス広告の貼る場所とサイズ|クリック率と収益をあげよう

ブログを書いていて広告を貼り出すと気になること、

たくさんクリックされる場所に広告をおきたい!

と思いますよね。

さて、どの場所がいいのか、またサイズがいいのかについては、本当に人それぞれといいますか自分で仮説検証を繰り返すといいのですが、

とりあえず、私が貼っている場所をご紹介していきます。

クリック率は3%を推移していますから、悪かねえだろ!という数字です。笑

  • アドセンス広告の貼り付け位置が知りたい
  • アドセンス広告のサイズは何がいいのか知りたい

人の役に立つと思います♪( ´θ`)ノ

注意

当ブログはWordpressの有料テーマであるSANGOを使っていますが、STORKでも広告をすぐに貼り付けできる機能はあります。無料のテーマであれば広告貼り付け機能があるものを選ぶのがいいでしょう。ウィジェットをみればわかります。

アドセンス広告の貼り付け場所

アドセンス広告はどこにでも貼り付けられることをご存知でしょうか?

昔はダメだったそう。ページを開いて一番上に広告がある誤クリックを起こしてしまい、意図していないクリックが発生してしまうために、スクロール内に複数広告があったり、画面を開いてすぐに広告がある場合は摘発されていたとか、いないとか(いたらしいです。)

しかし、今では特別規制はゆるく、広告の貼り付けが複数であるからといって、摘発されることはほぼないようです。

ただし、自分のブログやメディアに広告が多いとあからさまに見づらい、読みづらくはなるために、読者が離れる可能性はありますから、結果的に広告まみれにすることは、個人的には良いとは思っていません。

と、話は貼り付け場所に戻ります。

こんな感じにつけています。

ムネ

わ、わかりづらい。笑

サムネイル画像の下にはアドセンス広告の1つであるリンク広告を入れると良いです。

文字になっているアドセンスで、通常の画像とは違い、クリックするとクッションページにさらに飛びそこからクリックをしないと収益が発生しないために、お金になるまでは2回クリックが必要です。

こういうやつ

クリックすると

この画面からさらにクリックをすると収益が発生する

置いていると置いていない人がいますが、私は現在置いています。

意外とクリックをしてくれる方がいるので、見づらいと言われたり、表示速度が遅い!とどやされる前までは置いていてもいいかなとは思っています。

見出し内の広告は場合によっては本当にうざったくなるので、入れない方がいいです。

特別アフィリエイト記事などを書く場合には、流れが途切れますし、せっかく売りたいものがあるのに、広告に同じものが出てクリックされてしまうなんてこともあるでしょうから、オフにしておいた方がいいですね。

ムネ

ちなみに、私が使っているSANGOの追加テーマであるPORIPUなら記事ごとにON、OFFがワンボタンでできるんやでぇ〜。

参考 PORIPU-SANGOの収益化と時短を加速させる子テーマPORIPU

というわけで、まとめると

まとめると
  1. サムネイル画像下
  2. 見出し上
  3. (見出し内は自由)
  4. まとめ後(通常+リンク広告)

です。

アドセンス広告のサイズ

貼り付けるアドセンス広告のサイズですが、2パターンに分かれるかと思います。

  1. レクタングル(横長)
  2. ダブルレクタングル(300×250)

の2つです。

人によって好みがあるでしょうから、両方試してみてください!

まとめ

アドセンス広告の貼り付けとサイズについてでした。私のサイトはクリック率3%前後を推移していますが、いいのか悪いのか…笑

もっといい配置もあるかもしれませんが、基本的には、いい=自分のサイトにあった配置、ですから。

小説というか、流れるようにサクサクと読める記事の中に広告が入っていると、なんだかストレスに感じてしまう人もいるでしょうしね。

広告の配置を気にするくらいなら、そもそも根本としてもっといい記事を書きアクセスを集められるようにするとか、ターゲットを絞ったアフィリエイト記事を書く方がいいとは思うのですが∧( ‘Θ’ )∧

いかんせん苦手なので、アドセンスに頼りっきりです!笑

ムネ

精進しますわーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です