[初心者向け]年間853記事書いて気づいたこと

複数のサイトを一つのサイトにまとめるには?プラグインを使う簡単な方法

複数サイトを運営されている方もいらっしゃいますよね。

それぞれのテーマにあったサイト運営をされているのでしょう。僕もやろうと思って別サイトを作ったのですが、見事に本業でそんな暇はなく放置気味なので、元に戻すことにしました。

一連の流れを解説していきます。

【自分でやるのが不安な方】複数ブログの無料相談窓口

元に戻す時に気になる点

元に戻すのって簡単なんじゃないの?

と思うでしょうが、そりゃあFTPソフトや、ホームページ運営が長い方は楽チンでしょうが、こちとら3ヶ月の初心者でっせ。笑

移動をする時に困ったことは、

  • 画像のURLを戻すURLにしたい
  • 関連記事IDもそのままにしたい
  • SEOパワーを落としたくない

という点です。

そのためには、二つの作業が必要です。

まずは、記事移動、次に301リダイレクトです。

MEMO

301リダイレクトとは、

301リダイレクトは、URLが恒久的に変更された場合に用いられる転送処理のステータスコードです。 転送のステータスコードとして他に302リダイレクトがありますが、302リダイレクトは「一時的な転送」を表すものであり、その意味が異なります。

引用:301リダイレクトとは/SEOHACS

ようは簡単にいえば、SEOパワーを落とさずに、次のURLへ送り届けるバトン的な感じなんですよね〜?え?違う?

僕ちゃん

記事移動の方法、仕方

記事移動の仕方は素人やブログ初心者でもできるのは、二通りだと思います。

  • 既成のエクスポートソフトとインポートソフトで入れた後、search regexを使って画像のURLを治す
  • プラグインである「DeMomentSomTres Export」を使う

です。

どちらともに不具合がでないとは言い切れないことが複数回行ったことで判明をしました。

お好きな方でやるとええよーん。

僕ちゃん

既存のソフトを使う

既存のソフトを使った場合は、簡単です。

手順1.ワードプレスの編集画面からツール>エクスポートへ行きます。

エクスポートへいく

手順2.エクスポートファイルを選びます。

エクスポートファイル

別サイトを一つにまとめるとなると基本は全てのコンテンツです。僕は投稿だけにしているけど。

注意
投稿だけにしない場合は、固定ページやサイトマップ、お問い合わせも複数生成されるので、おいおい消しておきましょう。

手順.3 インポートの実行をします。

インポート

インストールをしたら、インポートの実行をクリックします。

エクスポートしたファイルを選択するか、ドラッグするだけ。

写真を添付するかどうか?という「withナンチャラカンチャラ」と聞かれます。

ここはwithを選びましょう。

写真が添付されるようにするためです。

ここまでの流れで、記事と画像の移動は完了です。まずはできているか確認をします。

できているのであれば、記事に貼られている画像のURLをチェックしましょう。

画像のURLが転送元、本サイトのURLであることが多く発見されるみたいです。ちなみに僕もなりました。

search regexを使って直します。

search regexの使い方の記事はこちらから↓

気をつけることサイト移転、テーマ変更、記事の一部でミニサイト制作する時の注意点

ただし今回のsearch regexの使用は、全てのURLを変えてしまう可能性があります。

複数サイトの一部だけを一つのサイトに集めるけど、複数サイトはまだサテライトサイト、専門サイトとして利用したい。

という場合にはすでに張っている外部リンクまでもが自分のURLに変わります。

エラーが起きますので、注意しましょう。

301リダイレクトの仕方

301リダイレクトの仕方はまずはこちらを参考にしてください↓

手順としては、

  1. 自分のアドレス:sitemap.xmlをアドレスバーに入力
  2. 移動したい記事のURLをコピー
  3. 移動したい記事のURLを2タイプ作る
  4. まずは、元ドメインがないタイプ「このサイトの場合は、kazumune.com/の後ろ」
  5. 次に、元ドメインが付いているタイプ「新しいサイトのドメインを頭につけたURL」
  6. エクセルで一括リダイレクト文を作る
  7. 301リダイレクトを.htaccessに貼る(FTPもしくは、サーバー管理画面からです)

以前記事を移行した際に、エクセルのコマンドを書いています。

記事移行[超簡単]特定のカテゴリーや記事の一部を別サイトへ移動、移行する方法

エクセルでの一括置換がわからない方は

「エクセル 一括置換」

で間違いなく出ますので、ご安心を。

リダイレクトできているか確認をする

リダイレクトできていれば、元URLを入力すると、新URLになっているはずです。

新URLを確認したら、元URLを消す、noindexさせる、下書きにする。

どれかをしましょう。

僕の場合はいつも急いで何かのミスをするので、消すことはせずに下書き待機をさせます。笑

元URLはインデックスされている状態で、順位を落とさずに、徐々に自分のサイトのURLが正規URLとなっていきます。

試しに、他キーワードで一位だったものが301で落ちるか試してみました。

結果は1位は変わらず、アクセスも特別落ちたとは感じませんでした。

  • URLが新しい方になったと思っても、まだお気に入り登録をしている人がいる可能性がある。
  • 少しでもアクセスがあるとアナリティクスやサーチコンソールで出てくる。

上の二つの場合には、元記事は消さずに下書きとして残しておきましょう。

記事を移動すると順位が落ちるんじゃないかなーと思っていたから、順位が落ちないとなると安心だね

僕ちゃん

注意
必ずしも落ちないとは言い切れません。基本は専門サイトの方が平均順位が高くなるのか、特定の分野のみのサイトだと平均して半分以上の記事が順位上昇となっていました。ですので、一つにまとめたら落ちることも十分に考えられます。

まとめ

以上が複数サイトを一つのサイトにまとめる方法をプラグインで紹介でした!

わからないことがあれば答えられる範囲でコメントでお答えしますので、コメントくださいませ〜。

おやすみなさい。

【自分でやるのが不安な方】複数ブログの無料相談窓口

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です